スタッフ・会社概要 | [ガレージU]
住宅へ物置付ガレージをご検討ならご相談ください。

Staffs

橘田 修

父親譲りの乗り物好き。子供のころの写真はほとんど何かに乗っています。休日の楽しみはゴルフもいいけど、洗車も好き!洗車の為に、土だった庭に土間コンクリートを打ちました。

もちろん水道も引いて。シンクも付けた。そうしたら、電気も欲しくなった。ゴルフが出来ない雨の日に、整備が出来るガレージがやっぱり必要じゃないか!という考えに至ったのは私だけじゃないはず!ゴルフバックやスキューバ、スノボ、バーベキューの道具もたくさんあります。こういうものは、家族にもいじられたくない。汚れているように見えるかもしれないけど、俺の宝物。ガレージは宝物をしまっておく宝箱。

大工の専門学校を卒業後、工務店に就職し、大工見習いとして働いていましたが、どうしてもトラックに乗りたくて、転職。自分で運送会社をしていました。その後、外構の仕事をして今に至っています。こう考えてみても、ガレージを作るためにこれまでの仕事をしていたのではないかと思えるほどです。

橘田 優子

子供のころからおじいちゃん、おばあちゃんに「優子は跡継ぎだからね」と洗脳され育った為か、ちゃんとお婿さんを見つけ、親・親せき一同そしてお客様からも「あんなにいい人をよくやった!」と褒められています。私が建築士、うっちーが外構、父が燃料・設備担当の三本の矢で仕事をしています。
うっちーとの出会いはスノボ。冬になると仲間とスノボに行っているうちに、私が大好きになり猛アタックです!その後、私の趣味だったスキューバに誘ったり、うっちーの趣味のジムニーに乗せて貰ったりとお互いの趣味も合い、今でも仲良く遊び歩いています。
私は、大学卒業後、一旦は会社勤めをし、家に入りました。資格は大切だよ!と先輩から勧められ、2級建築士を取りました。新築も出来るようになり、2級建築士事務所登録もしました。母が早くに亡くなりましたが、本当にみんなに支えられています。これからもご縁に感謝しながら、頑張ろうと思います。

橘田 真貴

商業高校を卒業後、ミツウロコ栃木支店にて4年間修行をし甲府に戻り後を継ぎ、現在の代表となりました。 リフォームは初代から行っていましたが、20年程前から需要が急激に増加してきた印象です。 平成18年から娘(しろくま)が家業を継ぎ、インターネットを使ったり、毎月発行のミニコミ「くまさん便り」を作ったりするように なりました。
23年に娘が修くんと結婚し、私もやっと肩の荷が降りました。今後は、修くんの指示に従って、縁の下の力持ちとして頑張ろうと思います。というのも、私には夢があります。剣道の防具片手に世界を旅をしたいのです。まだまだこれからの人生、仕事も遊びも一生懸命、楽しまなきゃ!と思っています。

HisTory

ガレージUの親会社、橘田燃料住設店は祖父の代に開業した60年を超える歴史を持つお店となりました。

祖父は戦後まもなく尋常小学校を卒業してまもなく手に職をと考え、建具屋を始め、その後甲府に移った後知り合いの木工所や 製作所で修行し、昭和27年に燃料店を開店しました。

昭和29年5月4日に祖母と結婚し、昭和37年4月にLPガスの販売を開始しました。 祖母もその当時では珍しく運転免許を取得し、危険物取扱者免状の資格も受け、配達に回ったそうです。 ミツウロコのロゴが入った三輪車が写っている写真がその当時のものです。 また、店頭にはお風呂のセットが展示され道行く人の興味をそそっていました。 祖父に抱っこされているのが二代目です。

商業高校を卒業後、ミツウロコ栃木支店にて4年間修行をし甲府に戻り後を継ぎ、現在の代表となりました。 リフォームは初代から行っていましたが、10年程前から需要が急激に増加してきた印象です。 平成18年から私が家業を継ぎ、インターネットを使ったり、毎月発行のミニコミ「くまさん便り」を作ったりするように なりました。

Company

運営業者名
橘田燃料住設店
建設業許可
山梨県知事許可(般・24)第9706号
設立
1955年4月
代表者
橘田 真貴(キッタ マサキ)
販売責任者
橘田 修(キッタ オサム)
住所
〒400-0865
山梨県甲府市太田町30-11
電話番号
055-233-3361
フリーダイヤル
0120-48-4690
担当者(橘田 修)携帯
080-3155-6428
FAX番号
055-232-7093
メールアドレス
info@kitta-nenryou.com
お問い合わせ方法
フリーダイヤル、電話、FAX、メール
関連サイト
橘田燃料住設店
http://www.kitta-nenryou.com/
関連サイト
浴室リフォーム特急
http://www.bathreform.jp/
社員数
3名